誤解されがちな5種類の「早漏」に注意

従来の膣内性交時間(1分)という概念とは異なり、「早漏」の定義は、より包括的で患者さんの主観的な気持ちに近い、以下の3点を含むものであるべきだと考えています。1.膣内射精潜時(IELT)が短い。女性の膣内でのセックスの時間が短く、2分以内、突き上げ動作が100回以内。2.射精のコントロールができない。主観的かつ意図的に射精をコントロールしようとするが、完了しない、あるいは感覚がない、あるいは膣への挿入がなくとも体外に出ること。3.性的パートナーを満足させることができない。 これは完全にパートナー双方の経験からで、特に夫婦の場合、たとえ時間が長くても、究極の快楽を得られないセックスはロクなことがなく、不満足で評価も低い。

アバナフィルの大きなメリット

EDの治療法としては、内服薬が最も一般的です。 一般的に使用される経口薬にはPDE-5阻害剤があり、臨床ではシルデナフィル、タダラフィル、アバナフィルなどが使用されています。アバナフィルの利点:治療効果がより顕著に、より高いセキュリティ、薬の効き目が早くなる、効果持続時間が長い。アバナフィルの個人輸入。

ED(勃起不全)による患者への悪影響は?

EDは「勃起機能の低下」を意味します。 日本では「勃起不全」と訳されますが、全く勃起していない状態に限らず、硬さや硬さが足りないなど「満足のいく性交ができない状態」も含みます。 EDの最も一般的な症状は、いわゆるインターミッション(性行為中の離脱)です。ED(勃起不全)の悪影響:1.精神疾患を発症する、2.夫婦の関係に影響を与える、3.不妊症の原因、4.その他の疾患の発症。

性老化の現れ方

性的老化の兆候とは?性腺ホルモンの変化、精巣の退行性変化、心理的変化、性的反応、性行動:性交渉の頻度が減り、性生活の質が低下し、性交渉時に介助を必要とする人もおり、性機能障害をしばしば経験する人もいます。